標高900mの畑、戸隠での野菜づくり

『農家日記』を付けていますが、その補遺のようなものです。
補遺というよりは、写真も貼り付けたりすれば、野菜づくりについては、こっちの方がメインの記録になるかな? (2017年3月1日)

パクチーの苗

パクチーは私はそんなに好きでもないですが、カメムシの匂いがするので、絶対ダメという人も多いようですが、、、。食べることはできます。今年は初めてこれを出荷しようと。畑にそれなりに定植しました。


苗を出荷するのはどうだろうか?と、11ポットを直売所に出しましたが、今日のところは2ポットしか売れませんでした。



香草ともコリアンダーともいわれるこの野菜は、育てるのは難しくないです。ふんわりとごく僅かを袋に入れたものが、私の行きつけの直売所に150円で出荷されていました。それで、育てる気になったという現金な面もあります。


今日の収穫物は今年最高の量でした。


パクチーについては、夕食前の時間にタイプして下書きにしましたが、夜なべ仕事の袋詰めが長引き、きつく、しかも未完です。


日記の補遺としてのブログに、今日の活動を記す余裕がありません。することがあり、まだ寝ることができません。今後もこんな感じで、忙しいままですかね。


ちょっと不調でいま休職中の二男は、明日帰ります。昨日の夕方と今朝とに分けて出した不燃ごみの山、、、。ほとんど全部が我が家からのもので、粗大ごみは79個、袋は60数個でした。


正月と今回の大規模なゴミ出しについては、まったく二男に感謝です。


その上に、ぼくがプレゼントするといって、引き出し式のケースを12個買ってくれました。ふた式のケースではダメ、ましてや段ボール箱などに物を仕舞うのは不可だというのです。老いては子に従うってところです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。