標高900mの畑、戸隠での野菜づくり

『農家日記』を付けていますが、その補遺のようなものです。
補遺というよりは、写真も貼り付けたりすれば、野菜づくりについては、こっちの方がメインの記録になるかな? (2017年3月1日)

ピーマンが豊作

今日はTさんが手伝いに来てくれる日でしたが、朝も早めに電話があって、腕が曲がらないので行かれないと、、、、。


昨日自分の家の植木の手入れをしていた時に、腕というか肘の内側のところを蜂に刺されたので、パンパンに腫れてしまって、腕が曲がらないと、、、、。


どういうわけでか、Tさんはやたらと蜂や虻に刺されたり、蟻に噛まれたりする方で、その反応も、心理的にも表現の仕方でも、実際の体の反応でも、大きいかな?


私は、、、それは、今までにスズメバチが頸動脈を刺して毒液を注入したというような剣呑な体験はなくて、あとは軽微な虫刺されだけです。


Tさんは来られない。妻は、明後日に客人があるのであれこれ掃除をしたい、、、と。
それで、今日は、朝早めに出荷に行って帰ったあとは、いや朝出発したその時から、私の一人の自由な時間の一日でした。


夕方近くになってピーマンの収穫を始めたら、採り切れないほどにガラガラとぶら下がっていました。袋詰めしたので分かるけど、20kgほど。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。